クリパルジャパン 三浦徒志郎先生「クリパルヨガ」ワークショップ in 大阪

  • その他
  • ヨガ

2009年9月27日(日)


クリパルヨガの日本第一人者三浦徒志郎先生のワークショップ。

初心者から経験者までどなたでもご参加可能です。
多数の申し込みが予想されますので、ご予約はお早めに!

クリパルヨガとは、インドのヨギ、スワミ・クリパル師の教えに基づいて、'60年代からアメリカで広がったヨガ。誰にでも「安全にできる」、日常に置き換えて「理解し易い」ことなどが特徴です。
また、完成されたポーズを目指すことよりも、内面で起きる「あるがまま」を受け入れることを大切にするため、自分を理解し、人との関係を改善するなどセラピー的な要素があり、体だけでなく、心を大切にした暮らしを模索する人に、静かな支持を広めています。

インストラクター紹介

ワークショップ内容

セッション1: 10:00〜12:00「クリパルヨガ」

あるポーズをとりながら、楽しくてワクワクする人と、自信が持てずに不安を感じる人がいるように、
一つのポーズをとりながら、その中で起きる自分自身への気づきは千差万別です。同じポーズを
とりながらも、体や心の状態によって感じ方はその人固有のものです。
この観点から、クリパルヨガでは、そこで起きている主観的な体験に意識を向けることで、
自分自身に対する理解を深めていくことが可能だととらえています。このようなアプローチを
身につけると、ヨガの初心者でも、また、他のスタイルのヨガをしている体験者でも、日常で
起きている様々な体験に意識を向けやすくなります。この2時間クラスでは、簡単なクリパルヨガの
説明を交えながら、アーサナを中心とした90分のクリパルヨガを誰にでも実践できるように行って
いきます。

セッション2:13:00〜16:30 「クリパルヨガ:そのエッセンスと実践方法」

クリパルヨガは、古典ヨガの8支則を、現代人に分かり易い3つのステージに体系化した理論と
それぞれのステージに合わせた実践法に特徴があります。特に、アーサナをしながら瞑想などの
心理的要素を網羅することで、肉体面ばかりでなく精神面までも含めたトータルなヨガとして、
幅広い年齢層に受け入れられています。
さまざまなスタイルのヨガの中で、クリパルヨガとはどんなものなのか、その実践によってどんな
可能性があるのかなど、前半の2時間クラスをさらに深めて、さまざまな体験を取り入れながら
学んでいきます。

セッション2のみの参加も可能ですが、セッション1とあわせてご参加いただくことをおすすめします。

講師:三浦徒志郎(Toshiro/Miura)プロフィール

'77年に米国クリパル・アシュラムにてスワミ・クリパル師に出会い、帰国後、鍼灸治療の傍らクリパルヨガの影響を受けヨガ指導を始める。'91年、クリパルヨガの創始者、アムレット・デサイ師来日の際にアシスタント、及び、通訳を務めたことが転機となり'94年に正式なトレーニングを受けクリパルヨガ教師となる。その後、気づきのプロセスを重視したフェニックス・ライジング・ヨガセラピーの要素を取り入れ、参加者の体験から学びを導き出すメソッドを生かして集中コースを指導。現在、クリパルヨガ教師養成ディレクターとしてトレーニングを開催中。あくまでもヨガは人生に活かす為の手段という現実的な視点から、自分自身の生き方を見つめるヨガとして分かり易い指導をしている。 
クリパルジャパン

スケジュール / 費用・定員

定員:各クラス30名【事前予約制】

スケジュール 振込カード

クリパルヨガ

9月27日(日)
キャンセル待ち

4,000円
(4,000円)
4,200円
(4,200円)

クリパルヨガ:そのエッセンスと実践方法

9月27日(日)

6,000円
(6,000円)
6,300円
(6,300円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

その他

費用について

【事前支払制】
セッション1(10:00-12:00):4,000円
セッション2(13:00-16:30):6,000円
2セッションセット:9,000円←おすすめです。
※クレジットカード払いは参加費用にお手数料として5%が加算された金額が表示されています。