【渋谷】桜井くみ「YogaBody PRO」

  • Practice渋谷
  • ヨガ

2016年3月6日(日)12:30-19:00


この講座は既にヨガを教えているインストラクターのための講座です。
ある程度の解剖学知識(例:ヨガアライアンス200時間で学ぶ基本的な解剖学)を持っている方が前提となります。
解剖学知識に不安がある方は、【予習】が必須となります。


【YogaBodyPROとは・・・】
YogaBodyのプログラムは、ヨガをするそれぞれの身体を有機的なものであるという認識を忘れず、尊重することを大切に考え、指導者としてヨガが快適なものになるようにサポートする力を養うものです。

身体の診断法や、前屈の攻略法を学ぶものではありません。
継続的に実践から学び続ける事ができる指導者になるため、「観察」と「感覚」の練習を徹底的に行います。
明日役に立つ知識を1日で手に入れる講座ではありません。
「この1日が1年後の指導に変化をもたらす」そんなプログラムです。

【前屈対応学について・・・】
この講座では、「前屈」をテーマにカラダの知識を学びます。
前屈という動きのしくみ、そして前屈に必要な、骨と筋肉の動きを学びます。
観察をすることから、経験値や性別、年齢などにおいての対応を学びます。
前屈を通じて人のカラダの観察力を養い、生徒に備わっている身体の可能性をそれぞれのペースで伸ばすことができる指導を学びます。

【このような方におすすめします】
ヨガクラスを教えているのに、個々の質問にうまく答えられていない気がする方、
インストラクターとして活躍しているけど、きちんとヨガと解剖学の関係性を学び直したい方。
怪我や痛みをもつ場合、妊娠時、シニア層などさまざまな個々のカラダを観察する力、対応する力を養いたい方。

【少人数で学びます】
本講座ではできるだけひとりひとりへ的確なアドバイスを行いたいと考えています。
そのため個々のレベルを把握して双方向での時間を多くしたいと考えております。
そのため少人数で行います。

【受講には、予習とフォローアップが含まれます】
講座前、必要な解剖学知識をお知らせします。すでに理解がある場合は特に必要ありません。
不安な方は、予習が必要となります。
予習はお申し込み後こちらからお伝えします。理解度によりますが最低1日〜1週間程度要します。
予習時より桜井くみに質問をすることが可能です。

講座修了後は全員に課題がでます。
課題は提出時に質問をすることができます。
提出後、桜井くみからフィードバックがあります。
課題のフィードバックでプログラムは終了しますので、
講座当日だけではなく、講座前後も学ぶことが可能です。

インストラクター紹介

桜井くみ

YogaBodyトレーニングコース開発・指導担当。
20年の鍼灸・整体の経験を生かし、2005年よりヨガを指導。
高齢者の身体を知るためにケアマネージャーの資格を取得、特別養護老人ホームで働いていたほどのカラダオタク。
判断、診断、治療ではない、「感じて、整える」有機的なヨガ解剖学を広めるためにYogaBodyトレーニングコースで指導をする。
現在神戸在住。一児の母。

スケジュール / 費用・定員

定員:8名

スケジュール 事前店頭振込

【渋谷】桜井くみ「YogaBody PRO」

2016年3月6日(日)12:30-19:00

32,400円
(32,400円)
32,400円
(32,400円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

Practice渋谷

費用について

32,400円(税込)

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
  • 事前店頭支払い
    「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷/大阪)」をご記入ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金となります。