【渋谷・青山】片岡まり子 日本人女性の体に合ったマタニティヨガ

  • 青山&渋谷
  • ヨガ

2017年5月27日(土)5月28日(日)6月3日(土)12:30から19:00


妊娠期間中はもちろん、お産時に役立ち、最終的に子育てをスムーズにしていくための心身のケアを目指す、日本の医療と日本人特有の骨格や文化をベースに考えられたコースです。

身近な人やヨガスタジオはもちろん、産婦人科で教えていけるレベルを目指す方にオススメ!
医療解剖学に沿った知識をしっかり身に付けることができます。
お産までに必要な知識を、相手に分かりやすく確実に伝える為の指導方法は勿論、お産に前向きになるサポートのAtoZ、相手の気持ちに寄り添う為に必要な所作、また豊かなコミュニケーション力を学び、最上級のホスピタリティの取得を目指します。

それにより妊婦さんへのリスクヘッジをしっかりとしたもにし、安全と真の意味でお客様が心身ともにリラックス出来る環境の作り方を学びます。

インストラクター紹介

片桐まりこ
片岡まり子

1977年生まれ 大阪在住
21歳より独学でヨガを学ぶ。26歳からクシマクロビオティックにて学ぶ。
相手に伝わる言葉がけに定評があり、子どもからシニアまで幅広いクラスを担当中。
福祉専門学校で培った心理学とコミュニケーション力やホスピタリティー力の技術を自身のクラスには勿論、ヨガ養成コースにてわかりやすく技術を伝えています。
保育士資格を生かし、2007年より保育園にてボランティアで子どもにヨガを定期的に教えています。
大阪、東京、札幌を中心にマタニティ、キッズ、産後ヨガTTを展開中。また各地にてユーモアなWSを行っています。
2013年より横浜&関西ヨガフェスタに出演。

コース内容

・マタニティヨガクラスのデモンストレーション
・リラックスをあらゆる視線からアプローチする為の医学知識と心理学
・安全なポーズと危険なポーズの理論について
・よりお産に必要な体つくりを目指すポーズ
・シークエンスの組み立て方について
・リラクゼーションポーズのバリエーション
・陣痛や帝王切開後における、体の痛みに対応する向き合い方
・妊娠期間中の呼吸法(プラナヤーマ)
・開催するにあたってのリスクヘッジについて
・指導練習における個々へのアドバイス

参加資格

ヨガ未経験の方から参加できます。男性も参加可能です。
妊娠されている方は、受講日に16週〜36週までの医師からの運動許可があり、
妊娠の経過が順調な方のみの参加可能。
母子手帳、健康保険証を持参してください。食べつわりの方は、食べ物をご持参ください。

持ち物について

・ヨガマット(レンタル可 300円)
・上下ゆったりとしたウエア(体型が分からないものが望ましいです)
・足元が冷えない格好
・筆記用具
・水

スケジュール / 費用・定員

定員:定員:16名

最少催行人数:5名

受付締切:5月15日(月)

スケジュール 事前店頭振込

【渋谷・青山】日本人女性のためのマタニティヨガ
5月27日(土)12:30~19:00(場所:practice渋谷)
5月28日(日)12:30~19:00(場所:TOKYOYOGA青山)
6月3日(土) 12:30~19:00(場所:practice渋谷)

【渋谷・青山】日本人女性のためのマタニティヨガ

85,320円
(0円)
85,320円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

青山&渋谷

費用について

79,000円(税別)

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
  • 事前店頭支払い
    「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷)」をご記入ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金となります。