【青森】chamaワークショップ+YogaBodyトライアル講座

  • その他
  • ヨガ

2018年4月28日(土)


青森・弘前のプティブルでTOKYOYOGAのchamaによるワークショップを開催!!
2018年スタート予定のYogaBodyトレーニングコース(RYT200)のトライアル講座も同時開催します。

★お得な3講座セット割 7,560円★

9:00-11:00 chama「みんなのアシュタンガヨガ 」 4,320円(税込)

現在アシュタンガヨガを練習している人だけではなく、
未経験の方にもアシュタンガヨガの世界を身体を動かしながら体験することができるワークショップです。

アシュタンガヨガのプライマリーシリーズと
インターミディエートシリーズ(セカンドシリーズ)の
ポイントとなるポーズをレクチャーを受けながらダイジェストで
楽しみながら体験していきましょう。

カラダの動きの話や、ステップバイステップでの安全な練習の方法で
アシュタンガヨガというヨガスタイルの魅力をさらに実感することができるでしょう。

すでに練習をしている方にはプライマリー(第一)と、
インターミディエート(第二)のシリーズの2つの練習を体験することで、
アシュタンガヨガのシリーズの意味や役割を理解し現在の練習を見直すことができます。

みんなでアシュタンガヨガを楽しみましょう。

=========


12:30-14:00 chama「たまごヨガでリラックス」3,240円(税込)


ananの「カラダに良いもの大賞」で紹介されて注目のたまごブロック(3ME)を使ったヨガクラスです。

長年腰痛持ちだったヨギー(創始者)が、身体にやさしいヨガの練習をするために人間工学に基づいて開発した、アメリカ生まれのたまご型ヨガブロック、スリーミニッツエッグ(3ME:Three Minute Egg)を使うヨガは「たまごヨガ」と呼ばれています。
chamaが開発した「たまごヨガ」では、このブロックを使ってヨガを深め、身体の可能性を高めます。
3MEは体のカーブに合った独自の形状によって、 ・ストレッチを深める ・コアを養う ・ポーズを安定させ補助する ・リラックスをもたらす という様々な役割をします。
今回は、たまごブロックを使っていつもより深いリラクゼーションを味わってみましょう。

初心者はもちろん、身体を知っているヨガインストラクターまでどなたでもご参加いただけます。 ぜひ、アシュタンガヨガワークショップの後に合わせてご受講の上、その変化を体感してみて下さい。




==============


14:30-17:15 「YogaBodyトライアル講座」3,240円(税込)

”身体のしくみを知っていますか?”

プティブルではじまるRYT200認定講座「YogaBody」をリアルに体験してみませんか?

YogaBodyは解剖学が得意になるヨガインストラクターを育てるコースです。
東京で活躍するインストラクターが、徹底指導する充実のプログラムです。

カラダのことを学んでみたい方から、コースに興味をお持ちの方までどなたでもご参加いただけます。
ヨガ経験の長さは問いません。


【担当インストラクター】
佐取温子
TOKYOYOGAインストラクター・DJ
YogaBodyベーシックティーチャー
身体の緊張感からくる気持ちの硬さや頭の硬さをほぐす為にヨガを始める。ヨガの練習を積むことが音楽の仕事にも作用していると実感。現在はライフワークへと変わり、指導をはじめる。
YogaBodyを広めるべく全国で普及活動中。ヨガインストラクターのEiko OdawaraとYOGA DISCO!!を不定期で開催中。・TOKYOYOGA・YogaBodyトレーニングコース修了(RYT200)

インストラクター紹介

chamaプロフィール

TOKYOYOGA/Practice 創設者・ディレクター。レゲエクラブ経営、テレビやCMの企画・制作、海外修行、ヨガ講師アシスタント等を経て、ヨガ講師となる。
東京を拠点に国内外で指導。故パタビジョイス師のもとでアシュタンガヨガを学び、リストラティブヨガを第一人者であるJudith Hanson Lasaterに師事。クラニオセイクラルの知識を指導に生かす。 off the mat においてもヨガの普及活動を積極的に行い、2012年米国版YogaJournalにて紹介される。横浜ヨガフェスタ、2011ー13,2015年香港アジアヨガカンファレンスにて指導。

お申込みについて

お申込みは、Petit BourHPからお願いします。

場所

その他