【青山】扇谷孝太郎 チャクラと柔軟性のための解剖学(第4期:チャクラと体幹の3次元の動き)

  • TOKYOYOGA青山
  • カラダ

2018年7月26日、8月2日、8月9日、8月23日、8月30日(木)15:00-17:00


この講座では、チャクラを解剖学的な「動きの支点」としてとらえ、ヨガをはじめあらゆる運動のパフォーマンス向上を目指します。

チャクラがあると言われるポイントは、解剖学的には、柔軟性や体幹の安定性、パワーやスピードを引き出すための支点になる重要な場所です。

ヨガに限らず、ピラティスやバレエ、武術など、あらゆる運動において、チャクラを解剖学的に理解し、動きの支点として使うことはとても有効です。

第1期は「チャクラを動きの支点とすること全体像」を概観し、第2期では「それぞれのチャクラに関連する神経や内臓とカラダの動きの関係」、第3期は「手足と動きとチャクラのつながり」について理解を深めてきました。

次の第4期では、手足の動きに加えて、「前屈・後屈/側屈/回旋の3次元的な身体の動きの中でチャクラを使うこと」を探求していきます。

また、空間を隔てて他者の身体との間で起きている共鳴について、チャクラの視点から考えてみたいと思います。

毎回、以下のようなトピックを扱います。

1)動きの支点としてのチャクラの解剖学
2)7つの支点の活性化とつなげ方
3)支点と柔軟性やパワーの関係
4)支点と呼吸の関係
5)支点を使って実際のヨガやピラティスのエクササイズを改善する
6)7つのチャクラに対応する自律神経や内臓の働き
7)基礎的な筋骨格系の触察

姿勢、呼吸、動きの質、柔軟性、他者との関係性など、多くの領域で変化を感じられることでしょう。

なお、第1期から第3期までの内容の復習も行いながら進めていきますので、今期からの参加でも大丈夫です。

インストラクター紹介

扇谷孝太郎

扇谷孝太郎(おおぎやこうたろう)

1995年、演出家竹内敏晴氏の「からだとことばのレッスン」に出会い、身体と表現についての探求を始める。

2001年、ロルファーの資格を取得し公務員から転身。現在は、鎌倉と恵比寿にてロルフィング(R)を中心に、クラニオセイクラルやソマティック・エクスペリエンス(トラウマセラピー)などの個人セッションを行う。

その一方、日本最大のヨガイベント「ヨガフェスタ」講師をはじめ、年間50講座以上のワークショップで講師を務める。

呼吸や感覚、イメージの活用を独自の視点でまとめた「動くための解剖学」は、ダンサーやヨギなど、高度な柔軟性と身体バランスを必要とする人々から高い支持を得ている。

・米国The Rolf Institute認定アドバンストロルファー
・米国The Rolf Institute認定ロルフムーブメントプラクティショナー
・クラニオセイクラルプラクティショナー
・ソマティック・エクスペリエンス認定プラクティショナー

扇谷孝太郎HP

※ ロルフィングは米国The Rolf Instituteの登録商標です。

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 事前店頭振込

チャクラと柔軟性のための解剖学(第4期:チャクラと体幹の3次元の動き)

2018年7月26日、8月2日、8月9日、8月23日、8月30日(木)15:00-17:00

38,570円
(0円)
38,570円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

TOKYOYOGA青山

費用について

早期割引価格 33,334円(税抜)/ 36,000円(税込)*6/30までのお申込 
一般価格   35,720円(税抜)/ 38,570円(税込)*7/1〜
当日支払の場合は、一般料金に+5,000円となります。

※銀行振込

※銀行振込
本日より5日以内に下記にご参加費用をお振込ください。
(開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
※事前店頭支払い
「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷)」をご記入ください。
※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金(一般価格+5,000円)となります。