【青山】伊藤武 マルマヨーガ入門 ~プラーナのターミナルを感じる~

  • TOKYOYOGA青山
  • ヨガ

2019年4月23日(火)14:00-16:30


マルマ・ヨーガ©は伊藤武先生のオリジナルヨーガです。

このワークショップは伊藤武先生の
『秘伝マルマ ツボ刺激ヨーガ』(講談社)
の内容を体験する入門講座です。

ポイントや意識の仕方を学んで身体を動かす
無理のない誰でもできるやさしい身体の操作法のため
ヨガ未経験者や身体が硬い男性など、どなたでもご参加いただけます。

伊藤武先生は、フィールドワークと文献調査を通じて、
マルマを用いるハタ・ヨーガのオリジンを追求してきました。
その成果が「マルマ・ヨーガ©」です。

マルマとは・・・
からだの中を、いのちの風(プラーナ)が吹いている。
人体に7万2000本あるとされる脈管がその風の通り道。
107(または108)あるとされる風(プラーナ)のターミナルがマルマです。

ハタ・ヨーガの確立者ゴーラクシャナータは
「マルマを通して、そのプラーナの流れを調えることによって、元気になり、深い瞑想に入り、最終的には解脱に到る」というふうに定めています。

悪しき生活習慣や身体の異常は、マルマの異常として蓄積されます。
秘伝マルマ・ヨーガの刺激を与えることで、
同じマルマを「生をもたらす救所」へと活性化し、病が癒され健康になるのです。

しかしマルマは、適度に刺激すれば心身に活力を与えることのできるエネルギー・ポイントではあるものの、武術においては敵に致命傷をあたえる危険な箇所。

そのため、インドにおいてもごく一部の行者や武術家によってのみ伝承される秘伝となっていました。
その秘伝を、現代の私たちがセルフメンテナンスに使えるようにしたのが伊藤武先生のマルマヨーガです。

マルマヨーガでは、簡単セルフ体位法で、ポーズごとに刺激するマルマ(ツボ)を学ぶだけでなく、症状別に自分だけの連続体位(シークエンス)を作ることが可能になり、体と心を元気にしていきます。

この講座では、マルマヨーガの入門として以下のことを学びます。

【主な内容】
マルマヨーガとは
マルマヨーガの基本原理
マルマとツボの違い
チャクラとマルマの関係
やってみよう!マルマ・ヨーガ


この講座はマルマヨーガを体験する入門編です。
マルマヨーガのポーズの実践を含めて基礎を学びたい方は
マルマヨーガ 基礎コース(全4回 12時間)のご受講をおすすめします。マルマヨーガ基礎コースではマルマヨーガ入門の内容を一部含みます。

インストラクター紹介

伊藤 武

作家・イラストレーター・サンスクリット語とヨーガの講師。
1957年、石川県に生まれる。
1979年より、インド、ネパール、スリランカ、および東南アジア諸地域の調査旅行をはじめる。
著書に『身体にやさしいインド』『図説インド神秘事典』『秘伝マルマ ツボ刺激ヨーガ』(講談社)
『ヴェールを脱いだインド武術』(出帆新社)、『図説ヨーガ・スートラ』(出帆新社)、『図説ヨーガ大全』(佼成出版社)など
共著に『チャラカの食卓——二千年前のインド料理』(出帆新社)、『絵でわかるヨーガまんだら』がある。

持ち物

ヨガマット
筆記具(必要であれば)
動きやすい服装

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 事前店頭振込

【早割】マルマヨーガ入門

2019年4月23日(火)14:00-16:30

8,000円
(0円)
8,000円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

TOKYOYOGA青山

費用について

【早割】8,000円(税込)3月23日までのお申込み
【一般】9,500円(税込)
※当日支払は+1,000円となります。

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。
  • 事前店頭支払い
    「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷)」をご記入ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金となります。