【渋谷】グレゴール・メーレ「瞑想」4日間集中コース Gregor Maehle Meditation 4day course

  • Practice渋谷
  • ヨガ

2020年3月19日(木)から22日(日)13:00-17:00


この講座は、Gregor Maehle 先生主催 8Limbsの100時間ヨガトレーニングの第3モジュールです。
4モジュールをすべて受講した方には修了証をお渡しします。(第1モジュール プラナヤーマ5日間コース/第2モジュール Dr.Monica アサナの可能性を高めるヨガ解剖学と生理学/第3モジュール 瞑想4日間コース/第モジュール Dr.Monica 4日間コース)

2018年に開催した「プラナヤーマ5日間コース」は内容のとても濃い5日間として多くのヨガ練習生に刺激を与えました。
今回のグレゴール・メーレ先生の集中コースのテーマは、「瞑想」です。
ヨガをする人のための瞑想について探求します。

あなたはどれだけ「瞑想」を知っていますか??
あなたの知っている瞑想の方法はなぜそのようにするのでしょうか?

瞑想テクニックではなく、瞑想そのものの働きや本質を学びます。
これから瞑想を始めたい人から、瞑想をちゃんと知りたい人、瞑想を伝えたい人までどなたでもご参加可能です。



【ハタヨガ、または、物理的次元で行う瞑想】

1、瞑想の達成はクンダリーニによって深められ、より良いものとなる
・瞑想はクンダリーニによって深められる。
・クンダリーニとは?
・どうしてパタンジャリはクンダリーニについて言及しなかったのか?

2、アパナはクンダリーニの第1エンジンアパナとは?
・蠕動(ぜんどう)運動、ファスティング及びバスティ

3、代謝の火(ピッタ)を知性の火(アグニ)に変換するのはクンダリーニの第2のエンジン
・知性の火を起こす

4、波の呼吸(ウージャイ呼吸)はその波のような動きで海の中にいるような感覚を深める
・呼吸とマインドのリンク

5、 プラナは月と太陽の力のバランスが取れた時に上がる
・瞑想をすることでの危険性はあるのか?
・鼻腔のバランス

6、プラティヤハラは月のプラナ(アムリタ)が頭蓋骨の中に収められることで達成される
・アムリタシッディとその感覚
・ラージャ・ヨガまたは瞑想の精神的次元

7、マインドは自動的に、発生した物や事(オブジェクト)に気を取られるようにできている
・意識をしながら瞑想を始めないこと

8、瞑想中に選択したオブジェクトのタイプによって、そのオブジェクトに対するマインドセットが決まる
・タマスティック、ラジャスティック、そしてサトビックなオブジェクト
・なぜセントラルエネルギーチャネル(スシュムな)が重要なのか?
・スシュムナの場所と色

9、プラナとヴィリッティを同時にコントロールすることはクンダリーニの第3のエンジン
・どのようにして瞑想を構造化するか
・どうして1つだけのチャクラに対しての瞑想をしないのか?

10、10個の蓮(パドマ)は常にクンダリーニと向かい合う
・ヤジュナバルキャ(Yajnavalkyas)プラティヤハラ と16のアダラ
・ビジャマントラの起源

11、プラティヤハラは、聴覚、視覚、触覚、嗅覚、味覚、心、の構成要素及びそれぞれの場所を同時に抑制(Bind)すること
・ラージャ・ヨガのプラティヤハラへのアプローチ

12、プラティヤハラの習得はダーラナを深めることであり、瞑想の様々な構成要素の同時認識をすることでもある
・ラージャ・ヨガを深めるまたはバクティヨガに移行していく
・アスラマ、ヴァルナ、ユガ、スヴァドールマに従い、どのぐらいのプラクティス(修練)が必要なのか
・バクティヨガまたはスピリチュアルな瞑想の次元

13、チャクラは、生命が生まれるための脳の発達の段階を、神の愛を通すものとして構成されている
どんな神のイメージの中にもブラフマンのみを見いだす


14、 インターナル(内部の)クンバカはサハスラーらの神聖を可視化させてくれます

15、 エクスターナル(外部の)クンバカはムーラダーラの下にあるクンダリーニの火を起こす

16、アパナ・ガティ(Apana gati)、2つの波によりアパナの内側から上に向かうエネルギーは、クンダリーニの4番目のエンジン
力を打ち消す法則、2つの波はクンダリーニの4番目のエンジン。

17、 瞑想の経験は、瞑想をする人がその人の生活の中に組み込んでいくことで「理解」することができる
瞑想の経験を「理解する」ことの重要さに自分の周りの世界は神の愛、創造性、そして知性が表現されたものであることを理解することがある。

18、シャクティがムーラダーラに戻り、休息するとき意識は見えなくなり、周りの世界が目に見えるようになる
シャクティ(クンダリーニ)がシヴァとサハスラーラにて一体となったとき、意識が目に見えるようになり、周りの世界は自分の視界から消えていく。

ナガラジ(Nagaraj)は統合されたフィールドのたとえ
山頂のたとえ
サハスラーラ体験に向けてのバクタの位置づけ
パタンジャリと形のない絶対的存在
サハスラーラに統合していく前にスヴァダルマ
※日本語通訳付き

■ヨーガスートラなどヨガの哲学や古典を知っているとさらに深く学ぶことができます。

【オススメのヨガ哲学講座】
おすすめ講座「はじめてのヨーガ哲学」グレゴールメーレ先生の「ヨーガスートラ」を題材に学びます
おすすめ講座「入門 バガヴァッドギーター」ヨギの必読書をわかりやすく学びます
ヨーガスートラなどヨガの哲学や古典を知っているとさらに深く学ぶことができます。


【参加資格】
一般のヨガ練習生からヨガインストラクターまでどなたでも

【持ち物】
・ヨガマット(レンタルマット無し)
・動きやすい服装

【受講に際して】
・講座中身体を冷やさないようにあたたかい服装(上着や靴下)をご用意ください。
・講義では、レクチャーや参加者の声に専念する時間を大切にしたいと考えています。
 その為、許可無く録音・撮影をすることを禁止いたします。
 (撮影が可能なタイミングでは、講師がお知らせします)

【RYT500の認定講座】
RYT500の認定講座です。
TOKYOYOGAでRYT500の取得を目指す方は、合計20時間がカウントされます。

【同時開催!Gregor Maehleマイソールクラス4日間】
Gregor Maehleマイソールクラス4日間 2020年3月19日(木)−22日(日)4日間 6:30-8:15


4-day MEDITATION with Gregor Maehle on March 19-22, 2020

The Hatha Yoga or Physical Dimension of Meditation
1 Success in meditation is powered by Kundalini.
Meditation is powered by Kundalini
What is Kundalini?
Why does Patanjali not mention Kundalini?
2 Apana driven up is the 1st engine of Kundalini.
What is apana?
Peristalsis, fasting and Basti
3 Converting metabolic fire (pitta) into fire of intelligence (agni) is the 2nd
engine of kundalini.
The ignition of intelligence.
4 The Oceanic breath powers the Oceanic experience in wave-like motion.
The linking of breath and mind
5 Prana rises only if there is a balance of lunar and solar forces.
Are there any dangers to meditation?
Nostril balance
6 Pratyahara is attained once lunar prana (amrita) is arrested in the cranium.
Amrita siddhi and the senses
The Raja Yoga or Mental Dimension of Meditation
7 The mind automatically attaches itself to the next object arising.
Do not start by meditating on awareness
8 The type of meditation object chosen determines the mindset created
Inner and outer objects
Tamasic, rajasic and sattvic objects
Why is the central energy channel (sushumna) important? Location and
colour of Sushumna
9 Directing prana and vrtti simultaneously is the 3rd engine of Kundalini.
How to structure meditation.
Why not meditate on one chakra only?
10 The lotuses (padmas) are always facing Kundalini.
Yajnavalkyas pratyahara and the 16 adharas.
Origin of the bija mantras
11 Pratyahara is the simultaneous binding of the audio, visual,
kinaesthetic/tactile, olfactory and gustatory senses and components of mind
to their respective places.
Raja Yoga’s approach to Pratyahara
12 Mastery of pratyahara powers dharana, the simultaneous awareness of the
various constituents of meditation.
Deepening ones Raja Yoga or moving on to Bhakti Yoga
How much to practice qualified according to ashrama, varna, yuga and
svadharma
The Bhakti Yoga or the Spiritual Dimension of Meditation
13 The Chakras constitute stages of brain development towards life as
Divine Love.
See only the Brahman in any Divine image.
14 Internal kumbhakas make visible the Divine in Sahasrara.
15 External kumbhakas ignite Kundalini below Muladhara
16 Apana gati, activating the inner upward-force within apana through the
double-up wave, is the 4th engine of Kundalini.
Law of negating forces, double up wave is fourth engine of Kundalini
17 The meditation experience can be integrated into life only then when it is
‘understood’.
Importance to integrate and “understand” the meditation experience,
understand that the world is an expression of divine love, creativity and
intelligence
18 When Shakti comes to rest in Muladhara, consciousness becomes
invisible and the world becomes visible. When Shakti (Kundalini) unites
with Shiva in Sahasrara, consciousness becomes visible and the world
disappears from vision.
The Nagaraj, a metaphor for the unified field
Mountain-top metaphor
Stance of the Bhakta towards the Sahasrara experience
Patanjali and the formless Absolute
Svadharma first and only then think of merging into Sahasrara

【Gregor Maehle Mysore 4days】
Gregor Maehle Mysore 4days

インストラクター紹介

グレゴール・メーレ

グレゴール・メーレは40年前、ヨガをはじめました。

1980年代半ば、彼はインドに定期的に旅をし、
様々なヨガ行者や指導者、マスター、と共に伝統的なインドのヨガを学びました。
Mysoreで14ヶ月を過ごし、1997年にはAshtanga YogaをK. Pattabhi Joisによって指導者の認定が与えられました。

グレゴールメーレは解剖学の知識に定評があります。
彼は健康医学者の学位を得て解剖学的知識そして、歴史、哲学、比較宗教を学びました。

また、哲学やサンスクリットなどインドの古典の知識も深く、
グレゴールメーレは、1対1で経典の指導を B.N.S. Iyengarを通して8ヶ月学び、
Narayanachar教授とChandrasekhar教授のもとでSanskritを学びました

彼は隠遁者としてインドに数年間住み、サンスクリットとヨガ聖書を学び、ヨガをしていた経験もあります。

1996年にはオーストラリアのパースにて彼の妻、モニカと一緒に、8 Limbsを開設し、現在も活動をしています。

グレゴールメーレの書籍は世界中で評価の高い「教科書」として認知され、世界中で75,000部のコピーがあり、7つの外国語に翻訳されています。
彼は多くの国に招かれ、多数のヨガ雑誌に寄稿したりインタビューを受けたりしています。

スケジュール / 費用・定員

定員:50名
*会場が近隣施設に変更になる場合があります。変更の場合はお申込者にメールします。

スケジュール 事前店頭振込カード

【早割】グレゴール・メーレ「瞑想」4日間コース

2020年3月19日(木)13:00-17:00

73,500円
(0円)
73,500円
(0円)
73,500円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

Practice渋谷

費用について

【早割 73,500円(税込)(66,818円(税別))12月19日までのお申込み
【早割◆78,500円(税込)(71,363円(税別))1月19日までのお申込み
一般料金 81,500円(税込)(74,090円(税別))
ーーーーーーーーーーーー
Before 19 December 73,500yen
Before 19 February 78,500yen
After 19 February 81,500yen


  • カード決済
    お申し込み入力後、最終ページにてカード支払いが可能です。

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

  • 事前店頭支払い
    「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷)」をご記入ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金(定価+5,000円)となります。