【オンライン】Nea Ferrier ヨギーニ(女性プラクティショナー)のためのアシュタンガヨガ

  • オンラインのみ
  • オンラインのみ

2020年10月31日(土)14:00-17:00


アシュタンガヨガは伝統的なデイリープラクティスです。
プラクティショナー(練習生)は、週に1日とムーンデーに練習を休みます。

この毎日の練習は、私たちの変化する気分、態度、エネルギーレベルを観察する素晴らしい機会をあたえます。
練習は毎日同じかもしれませんが、その機会との遭遇は異なるでしょう。

女性のプラクティショナーにとって
私たちは女性のサイクルとより深いレベルで
つながるために私たちの練習を使うことができます。

アシュタンガヨギニ(アシュタンガヨガの女性プラクティショナー)にとって、
月齢は月経の時期と一致することがよくあります。

この間、私たちの練習から離れると、
私たちは体の自然なリズムを尊重し、
プラナの下向きの流れを促進します。

これは、1か月を通してサイクルを尊重し、観察する方法の1つの側面にすぎません。

このワークショップでは、女性のサイクルの4つの主要な段階と、
この知識をアシュタンガヨガのプラクティスと統合して、
ヨギニとしての女性らしさとセクシュアリティを強化する方法について学びます。

ワークショップには、レクチャーとリストラティブヨガの練習が含まれます。
(日本語通訳有り)

Ashtanga yoga is traditionally a daily practice, with the practitoner taking rest one day a week and on moondays. This daily practice provides a wonderful opportunity to oberserve our changing moods, attitudes and energy levels. While the practice may be the same each day, the way we encounter it will be different.

For female practitioners, we can use our practice to connect on a deeper level with our female cycle. For the Ashtanga Yogini, quite often the moon day lines up with the time of menstruation. When we rest on from our practice on during this time, we respect our body's natural rthymn and facilitate, upana, downward flow of prana. This is just one aspect of how our cycle can be honoured and observed throughout the entire month.

This workshop will explore the four key stages of a womens cycle and how to integrate this knowledge with our Ashtanga yoga practice, to enhance our feminity and sexuality as yoginis.

The workshop will include a lecture and a restorative yoga practice.


【RYT500の認定講座】
RYT500の認定講座です。
TOKYOYOGAでRYT500の取得を目指す方は、合計3時間がカウントされます。

【オンライン配信について】
zoomを使って行います。(パソコン、スマホ、タブレット等で受信可能です)
各家庭のネット環境によって受信の安定感が異なります。
できるだけ光回線のある環境で安定した受信することをおすすめします。
携帯電話の回線では速度が十分でないことがあります。

前日にオンラインクラスのURLが送られてきます。
メールの返信にあるURLより
15分前よりご入室できます。

インストラクター紹介

Nea Ferrier

Nea(ニア)は、アシュタンガヨガのKPJAYIレベルII認定教師で、
アシュタンガヨガを10年間教えています。

2006年以来、マイソールの
アシュタンガヨガインスティチュート(KPJAYI)で修行をするために
11回の渡印しています。
2010年にオーソライズドされ、
その年、午前のクラスでSharath Joisをサポートした最初の人物の1人でした。

Nea2010年と2014年にKPJAYIを通じて2つのティーチャーコースに参加しました。
これらのコースは、認定/認定された教師がアシュタンガヨガの方法と
適切な指導方法をよりよく理解できるように特別に設計されています。

この10年間、国際的にヨガを教えてきました。
名古屋で最初のマイソールプログラムを開始し、2009-10年から2年間住んでいました。
また、故郷のシドニーのジョイスヨガ(2010-11)で教え、
パース、北京、東京、大阪、モスクワ、イスタンブールの
アシュタンガヨガシャラスでゲストティーチャーを務めています。

2012年にドバイに引っ越し、2013年にアシュタンガヨガドバイを設立しました。

スケジュール / 費用・定員

スケジュール 振込カード

Nea Ferrier ヨギーニのためのアシュタンガヨガ

2020年10月31日(土)14:00-17:00

5,900円
(0円)
5,900円
(0円)

※キャンセル待ちの表示がある場合は満席のクラスです。お申し込みをしていただければキャンセル待ちの予約となり、空きができた際に先着順でTYGよりご連絡を差し上げます。

場所

オンラインのみ

費用について

【早割】5,900円(税込)10月3日までのお申込
【一般】6,700円(税込)10月30日までのお申込
【直前価格】7,500円(税込)開催24時間以内のお申込


  • カード決済
    お申し込み入力後、最終ページにてカード支払いが可能です。

  • 銀行振込
    本日より5日以内に下記のいずれかの口座にご参加費用をお振込ください。
    (開催日5日前を過ぎてのお申し込みは至急お振り込み願います。)
    振込手数料はご負担いただいております。ご了承ください。

    三井住友銀行
    渋谷支店 普通口座 9098955
    (株)TYG
    カ)ティーワイジー

    楽天銀行
    第二営業支店(252) 普通口座 7608549
    株式会社 TYG TOKYOYOGA

  • 事前店頭支払い
    「お問い合わせ」欄に「来店予定日」と「お支払希望のスタジオ(青山/渋谷)」をご記入ください。
  • ※事前申込みの場合でも支払を当日される場合は当日料金(定価+5,000円)となります。